あっちへこっちへと移動が多い営業マンの方が腰痛で来院されました

車の運転ばかりしていて、毎日夕方ころにはツラい痛みが出るそうです

痛みの場所は骨盤の仙骨部付近

カラダを前屈させるのもツラいけど、
後ろに反るのが一番ツラいとのことでした

確かに、本人は後ろに一生懸命に反っているつもりでも
ただ、顔が上を向いているだけでした…

 

まずは、痛みの原因となっている場所の特定をします

座りっぱなしで痛みが出るということなので、

可能性の高い腸腰筋のチェックから…
プラス反応ありなので、ココは調整が必要な箇所のようです

続いて痛みが出ている場所の近くである多裂筋…
ココもプラス反応あり、要調整

更に殿筋群をチェックすると…
ココが一番強い反応がありましたので、

その殿筋と筋膜の繋がり(画像の青部分)
が深い、膝下の腓骨筋もチェック…
ココも反応ありでした。

これら反応のあった場所と、その周囲を調整したところ

足関節、膝関節、股関節の可動域も拡大して

「足が子供の頃に戻ったみたい!」という

分かるような、分からないような感想をいただきました(笑)

 

そしてもう一度、カラダを後ろに反っていただくと
キチンとした伸展動作ができました

そして、痛みも無くなったとのことでしたが

 

仕事だから仕方がない、とはいえ
何かを変えなければ再発率は高いだろうなぁ という感じなので

ご自分で良い状態をキープ出来ますように
自宅で可能なエクササイズをお伝えしました。
これが習慣になって、仕事も元気に頑張れるとイイですね!

 

お役に立てて、何よりでした
ご利用いただきまして、ありがとうございました。

あんまり我慢しないで
異常を感じたら、早めのメンテナンスをしたほうが良いですよ!