強いマッサージが好き!って人がいます。

いやーまぁ、イイんですよ

嗜好品とも言えるし(笑)
あの刺激が癖になっているんですよね

 

でもね、僕が考えるに あれはただただ

筋肉の繊維をぶっ壊してます

で、その壊された筋繊維は修復されて固くなります

だけど、筋繊維を破壊する強刺激は「気持ちイイ!」を感じさせるもののようで

その快楽を求めて、またぶっ壊すために強刺激マッサージにいきます

 

そして、またぶっ壊されて固くなって……

で、やがて
「ココじゃ治らんなー」ってなって、別の場所へ

 

魔法を求める終わりなき旅、どこまでも続く負の連鎖。

 

肩こりも、腰痛も、それじゃ治らんと思うわ

 

それで治るほうが「魔法の治療」だわな。

 

嗜好品だからって考えれば、
別にイイんですよね、気持ち良い行為は誰だって好きですよ

 

正直、カラダを「ゆるゆる」にするためには
逆に強い刺激は必要ないです。